*

太陽光発電ってえらい

屋根の上に横たわる黒い板。

そいつが太陽光発電パネルです。

ぎりぎりまで絞り込まれ、ちょっと角ばったフォルムは独特の美しさで見るものを楽しませます。

やつのすごいところはそれだけではありません。

あの扁平な体躯で太陽の光を吸収してエネルギーに変えているのです。

みなさん小学校の時に理科で習ったと思います。

光をエネルギーに変える。すなわち光合成です。

やつは光合成をしているのです。

何てことでしょう。

植物しか出来なかったことを黒い板がやっているのです。

驚嘆の事実です。

板なんかに負けていられません。人間も光合成できるように頑張りましょう。

クレームが来ました。

ウソをつくなと。

太陽光発電と光合成は関係がないんだそうです。

驚愕の事実が判明しました。

では、どうやってエネルギーに変えているのでしょうか。

良く分からない説明を受けました。

太陽電池はn型半導体とp型半導体でできていて、真ん中に光をあてると電気ができるんだそうです。

よくわからなかったので間を端折ってます。

そんな感じで太陽発電は電気を作ってくれます。

えらいですね。

http://太陽光発電費用回収.jp/

補助金が終わろうとしている現在、太陽光発電の導入に向かい風が吹いてきました。

そんな状況で設置に費やした費用を回収することが出来るのでしょうか!

タグ :


コメントする